2016年1月15日金曜日

1月12日~15日の学童たち

お待たせしました。
新春の第2弾、1月12日(火)~15日(金)の4日間の学童たちの様子を紹介します。
今週は、平年の冬らしい寒さが訪れました。では、どうぞ。

青空と冬枯れ色の対比が美しい森の里・上古沢間のケヤキ並木
「久々の集会」

来年度に向けての各種連絡事項の伝達です。
また、各お誕生日には、好きなオヤツをリクエスト(全員に配布)出来ることが決まりました。
学童たちからは、かつてない大歓声が沸き起こりました。
どんなリクエストが来ることやら(少々不安です)。





* * *
「学習タイム」

 お正月や冬休み気分も抜け、そろそろ学童たちにもエンジンがかかり出しました。





* * *
給食再開前の「ランチ・タイム」




* * *
「マリコ先生の英会話教室」







* * *
待つのも楽しの「おやつタイム」

先着順で配られる数量限定スペシャル(前日までの残り等)あり。
オヤツ同数でも、種類により個人的好き嫌いがあり、その選択を兼ねて並びます。
希望のお菓子が入手できなかった場合は、各自が物々交換を行っています。







市販商品よりも時々ある手作りオヤツが人気です。
寒い日にはジャガバタやふかしサツマイモ、うどん等が人気です。






Ha君(小2)のお茶目三態。


* * *
「カナ先生・ナオコ先生のピアノ教室」

三月の発表会に向けて、その曲目選定が始まりました。




個人の習熟度による曲目選定とその練習、先生たちも大変です。
みんなも頑張ってね。

* * *
「フリータイム・スナップ集」

まずは「森林公園遊び」から。
男子たち、カメラを向けると公園でも御覧の通り。



 一方の女子たち、御覧の通り。ご協力・御礼。




「女子ピラミッド」成功!
カメラ撮影、呼ばれるくらいです。


いつもの「男子ダンゴ」遠撮り集。
カメラ気づかれると大騒ぎになってしまうので、近接撮影不可です。





伝統の「ダルマさんが転んだ」遊び。
単純ながらも「ストップ・アンド・ゴー」、筆者も大昔に興奮しました。
自分たちが転ばないよう、気をつけようね。



「組写真」仕立てを三編 試みました。以下・・・。

左:「ホラ見て、高いよ!凄いでしょ!」
右:「あっ、見てぇ!いけないこと、してる!」

   

左:「ホントだぁ、落ちたら危ないよぉ~」
右:「もう~、ホントにしょうがないわねぇ~」(ホントですねぇ~)


その2:「かくれんぼ」
左:「あれ?何か中からガサゴソ音が聞こえる!」「何?、開けてみて」
右:「エへへ、見つかちゃったぁ~!」(可愛いですねぇ~)


「ここにも、いるよぉ~!」「ギョ!」

その3;
左:「ねえ、放して!写真撮りに行くんだから」「やだ!」「もうしょうがない!撮るよ!」
右:「じゃあ、ボクちゃんも撮ってぇ~!」筆者の足にまとわりつく二人、撮っちゃいました。


以下は女子たち、撮影協力・御礼。



 エンターティナーTちゃん(小2)、三態。

「遅帰り組」の第2おやつタイム。特権かな?

* * *
「トーマ先生の美術教室」

学童たち、エンジン本格始動・全開。
素晴らしい作品が誕生しました。







「今週の学童ギャラリー」

スポットのYiちゃん(小1)、想像上のそびえ立つお城を見事に築城。


こちらもスポットのYnちゃん(小1)のネコ3点、お宝の可愛らしさです。



右:しっかり観察「エッフェル塔」デッサンはYuちゃん(小3)。
下:素晴らしい「黄色いバラ」はCzちゃん&Jちゃん(共に小1)。


風が心地良さげな左のティーカップはHnちゃん。
模様と影が美しい右のワイングラスはTちゃん(共に小2)。


見事な観察力・描写力の「ピンクのバラ」はHnちゃん。


保育園時代からアトリエ・キッズだったT・Rnちゃん(小2)の「桜」。
やはり素晴らしい観察力・描写力で、久々の力作を誕生させました。


リアルな「さつまいも」はH・Rnちゃん(小1)。
前回ブログ撮影時に加え、皮のひび割れまで再現。
「恐るべし!」

* * *
「編集後記」

お正月・冬休み気分も抜けはじめた学童たち。
そろそろ、その本領をいかんなく発揮し始めました。
その成長速度は早く、私たちの方が逆に煽られているような場面も多々あります。
がんばります。

明日は大雪とのこと。
大事に至らなければ良いのですが。
安全第一。